トップページ  >  コラム

コラム

特許・実用新案・意匠・商標などについて、最新のコラムを掲載しております。

コラム

知的財産権講座(37)

和歌山大学顧問

杉本特許事務所所長弁理士 杉本勝徳

「こんな発明あんな特許」(5)
 私の事務所で出願した「揚げ出し卵豆腐およびその製造方法」の発明で特許(特公平7ー63335)になったものを紹介しましたが、もう一つ、私の事務所で出願して特許になった発明に頭髪の毛生え薬があります。発明の名称が「育毛・発毛用の処理剤セット」(特公昭61ー60042)であって、この特許の
請求の範囲は次の通り。

「チオグリコール酸を主成分とする弱アルカリ性溶液を第1液とし、酒石酸を主成分とする中和財を第2液とし、ブロム酸カリゥムを主成分とする酸化剤を第3液とした組合せのオゾンまたは酸素による育毛・発毛用の前記第1液第2液及び第3液よりなることを特徴とした育毛・発毛用の処理剤セット。」

この特許は「バイオテック」に対して実施許諾され、存続期間の満了(1997年)までその効力を充分発揮したと言われています。
頭皮を酸化・還元の化学作用によってシスティン化を促進すれば頭髪が生えてくる技術です。
ジャーナリストの稲森謙太郎氏は皮肉を込めて「これはスゴイ効果!!!!」と仰っています。

前回のコラムはこちら

このページの先頭へ