トップページ  >  コラム

コラム

特許・実用新案・意匠・商標などについて、最新のコラムを掲載しております。

コラム

知的財産権講座(47)

和歌山大学顧問

杉本特許事務所所長弁理士 杉本勝徳

「こんな発明あんな特許」(15)
 国内のビジネスモデル特許第3,023,658号「婚礼引き出物の贈呈方法」と言うのがあります。此の特許の特徴は、結婚式披露宴に招待する客でお祝いを呉れた者に対して、披露宴当日ではなく、事前に(又は事後)引出物を届けるものです。

一般に結婚のお祝い金額がバラバラでありながら、引出物は同一のものである場合が殆どで、金銭的にはやや不公平になることと、披露宴式場から重い引出物を持って帰る煩わしさを解消したアイディアとしては面白い特許です。しかし、この特許の問題点は、特許の要件である「自然法則を利用した技術的思想の創作」であるか否かです。

これは自然法則を利用した発明とは思いにくいのですが、発明者は特許庁の拒絶理由に対して「贈呈リストは物理的構成物」であり、「引出物の配送には輸送手段という物理的行為」があるので自然法則の利用であると主張して、審査官がそれを認めて特許査定したようです。本来の自然法則の利用の意味を発明者も審査官も見失った特許ですが、後日無効審判で無効になっています。


前回のコラムはこちら

このページの先頭へ